boch tattoo9

 タトゥーは怖い人が入れるもの。そういった印象がありましたが、最近ではタトゥーはファッションの一部として考え、気軽に入れる人もみえるように感じます。
 しかし、タトゥーは一度入れたら、消すのに手間やリスクがかかってしまいます。簡単には変更できないことなので、それなりの覚悟を必要とし、デザインも慎重に選ぶことと思います。それでも、世界にはヒエロニムス・ボスの絵画や怪物をタトゥーに入れる人がみえます。その方たちのタトゥーを見ていると、ボスの絵画や怪物が大好き!格好いい、素敵だから入れたい!という意気込みが伝わってきます。
 ボスの作品をモチーフにした、様々なデザインのタトゥー15種類をご覧ください。

PR
 

快楽の園の不思議な塔。女性の方が入れられた
んですね。確かにこの塔の造形は神秘的で綺麗です。
bosch tattoo 16
(画像元)


結構筋肉質な男性の腕。数あるボスのモチーフの中で、
どうしてフクロウと若者の部分をチョイスしたのでしょうか。
フクロウが可愛かったからかな・・・。
bossh tattoo14
(画像元)

聖アントニウスの誘惑の右パネルの上空にいる、
魚に乗った二人。原作よりポップでパステル的な感じに
仕上がっていて、童話のワンシーンのような可愛さがあります。
bosch tattoo5
(画像元)

皮肉や警句がぎっしりと詰まった、愚者の石の切除の作品。
「俺は決して騙されないぞ」という意気込みなのでしょうか。
騙されそうになったら、タトゥーを見せてアピールですね!
→ 愚者の石の切除の絵画を見たい方はこちら
bosch tattoo2
(画像元)

聖アントニウスの誘惑の中央パネルにいる怪物。口を開けて
威嚇している感じです。この怪物が一番お気に入りなんですね。
bosch tattoo3
(画像元)

聖アントニウスの誘惑の中央パネルにいるハープを持った骨の怪物。
モノトーンの感じが禍々しくて格好いいです。
bosch tattoo13
(画像元)

快楽の園右パネルのメタルを被った鳥の怪物。
きめ細やかで立体感があって、遠くから見ると黒光りをしていそうです。
bosch tattoo15
(画像元)

女性の右腕には、見事な木男と鳥の怪物が彫られています。
真っ黒ではなく鉛筆画のような優しい色合いですが、腕一面に
彫られていますね。筋金入りのボスファンと見受けました。
bosch tattoo10
(画像元)

赤い背景や輪郭線がポップな印象を受ける鳥の怪物。
椅子の下の情景も丁寧に描き込まれていますね。
bosch tattoo
(画像元)

こちらの鳥の怪物は水彩画のような質感になっています。
タトゥーは色々な表現ができるんですね。
顔の毛や目の感じが可愛くていいです。
bosch tattoo4
(画像元)

背中にボスの怪物を入れてしまった男性。よく見ると快楽の園の
中央と地獄が上手く混ざっていて、オリジナルのデザインという事が
分かります。右も左も鳥がいっぱいです。
bosch tattoo8
(画像元)

よく見たら上の方と同じでした。こちらがタトゥー完成系のようです。
背中前面にボスの世界観ができあがりました。圧巻です!
この桜吹雪ならぬ、このボスの作品が目に入らぬか~!ですね。
bosch tattoo11
(画像元)

渋いお顔のレターバードさん。顔のしわや帽子の立体感、
枝の感じが格好いいですね。素敵です。
bosch tattoo7
(画像元)

ん?
bosch tattoo6
(画像元)

んん・・・!!?
bosch tattoo12
(画像元)

 タトゥーを刻んでいる方がいらっしゃるので大きくは言えませんが、デザインの違いは彫り師の腕前があるのかなぁ・・・と思ってしまいます。もしくは「本物よりポップに加工して!」と依頼したのでしょうか。詳しいことは不明ですが、ヒエロニムス・ボスの作品がこんなにもタトゥーされていることに驚きもし、嬉しくも感じました。
 私個人の調べなので定かではないものの、やかんを被った暴食の鳥の怪物が一番多いように思いました。二番目にはレターバード。多いと思っていた木男が少数派でした。木男はサイズがかさばりすぎて、タトゥーに不向きなんでしょうか。
 私だったら何をタトゥーしよう・・・。足首とかに、最後の審判中央パネルのグリロスを入れようかな。シルエット状にして、小サイズのグリロスを幾つかぐるっと配置したらオシャレかなぁ・・・と思うんですが。どうでしょう?←  皆様はどんなタトゥーが入れたいですか?



  PR